FC2ブログ
ROSELANI BLOSSOMS
HAWAII・ワン・ニャン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京2日間
土日 義理の兄さんのつれあい(お姉さん)の還暦祝いとして、兄弟3組を招待してもらい、
4組で東京に行って来ました。
車窓からの富士山
車窓からの富士山

大型タクシー で、4時間コースで回りました。
靖国神社
靖国神社

大砲

ゼロ戦

汽車

神宮外苑 いちょう祭りで すごい人でした~。
神宮外苑のいちょう
迎賓館(土曜日までだったか、庭でけだと思いますが、入れます)入りたい人が長蛇の列でした。
迎賓館2

迎賓館

六本木ヒルズからの東京タワー
昨年9月には東京ドーム・お台場フジTV
今年の3月にも都庁・六本木ヒルズ・浅草を見物しています。

ヒルズ六本木ヒルズからの東京タワー

東京ベイコート倶楽部に泊まります。
ホテル

4人一部屋 19階と21階  
寝室
寝室2
TV付きジャグジー  トイレも、もう一つありました。
ジャグジ

夜の食事
日本料理 ZIGI(時宜) 部屋を予約(3万円・料理1人2万円)記事が長くなりますが、載せますね
板長さんが目の前で料理してくれました。
美味しいお料理でした。満足しました。
IMG_4490.jpg
わたしはうにが食べれないので、なめこにしてくれました。
IMG_4489.jpg
IMG_4491.jpg
IMG_4495.jpg
IMG_4497.jpg
IMG_4498.jpg
IMG_4499.jpg
IMG_4502.jpg
大間のマグロを板長さんが切ってます。
大間のまぐろ
IMG_4505.jpg
IMG_4509.jpg
IMG_4512.jpg
IMG_4513.jpg
IMG_4514.jpg
IMG_4517.jpg
IMG_4518.jpg
IMG_4519.jpg
IMG_4520.jpg
板長さんが、お姉さんのお祝いに、パティシエに頼んでくれたケーキです。
IMG_4521.jpg
IMG_4522.jpg
兄弟

日曜日の分は明日にします。
スポンサーサイト


小鳥
友達の家のペット
オカメインコ3羽とインコ 何代目かです。
鳥

鳥3

IMG_0073.jpg

うちの、りんちゃん
りんちゃん


孫のお食い初め
たーくんのお食い初め
田舎から私の母が出て来てます。ちょうどお食い初めの時期なので、今日する事にしました。
天然の鯛も田舎で買ってきてもらいました。
主人が外でBQコンロで焼きました。ちょっと焼きすぎ・・・。炭火で焼いたから美味しかった~。
姉も孫二人を連れて来ました。義兄は風邪気味で来てません。

自分の子供達には、儀式は殆どしてませんでした。

鯛・煮物・まめ・吸い物・石
お食い初めお料理

石2個(箸でさわってから歯茎にあてると歯が丈夫になるそうです)
お食い初め3

手巻きすし・煮物・タコの酢の物・サラダ
お食い初め4

姉の孫たち
姉の孫

たーくんとりりちゃん  三か月と20日程りりちゃんが早く産まれています。
7か月でもう、つたえ歩きしてました。忘れてしまったけど早いような気がしますね。
二人

コメント2 page top


観劇(宝塚)
中京大学文化市民会館に宝塚(雪組)観て来ました。
情熱のバルセロナ    RIO DE BRAVO!!

水 夏希・彩吹 真央・愛原 実花
IMG_6807.jpg

IMG_5249.jpg


ダンス
今日夕方から、市民会館でダンスを観て来ました。
職場の年若い大先輩(ジャズダンスで出演)にチケットを頂きまして、3人で行って来ました。
バレエ・ジャズダンス・ヒップホップ・ストリートダンス・フラダンスと34・35組位のダンスが観れます。
3歳・4歳?~年配の方まで楽しんで踊ってました。

バレー
バレー2
ダンス2
ダンス3
ダンス4
dannsu.jpg


たいちゃん
昨日たいちゃん来ました~。遅くなったので、親子3人お泊りでした。
3か月と10日、まだ首がすわってません。あと少しって感じです。

いつも寝ている処にたいちゃんがいるため、ちょっと主張してみました、りんちゃん。
でもグーで押された~。

たいとりん

たいちゃんとりんちゃん2

たいちゃん

たいちゃん2

コメント0 page top


映画 (THIS IS IT)
THIS IS IT
マイケル・ジャクソン  観て来ました~。
もうマイケルが見れないと思うと、残念でしかたがないです。
ブルース・リーとアイルトン・セナも残念でしたが、本当に残念です。
映画を見て、さすがにすごい人でした。
27日まで延長したそうです。今日も満員に近い人達が観に来ていました。


09年夏、ロンドンのO2アリーナで予定されていたマイケルのコンサート『This Is It』。このコンサートのために行った何百時間にも及ぶリハーサルの模様を収めたドキュメンタリー映画がこの作品だ。09年4月から6月にかけて強調文行われた猛特訓の風景や、舞台裏を追った貴重な映像の数々で構成。公演の監督を務めていたケニー・オルテガが映画の監督も務めている。

main_large.jpg

g5_large.jpg

g4_large.jpg

今 iphone を使っていますが、マイケルのケースをネットで手に入れて使ってます。
IMG_4337.jpg
IMG_4338.jpg


映画 
映画 (沈まぬ太陽)
観て来ました。本を読んでから何年たったか・・・。
映画になりました。3時間半、間に10分間の休憩がありました。
中々良い映画でした。

shizumanu500.jpg

昭和30年代―。巨大企業・国民航空社員の労働組合委員長、恩地元。組合委員長として職場環境の改善に取り組んだ結果、恩地を待っていたのは会社からの海外赴任命令だった。恩地はパキスタン、イラン、そして路線の就航もないケニアへと赴任。会社は帰国をちらつかせ、恩地に組合からの脱退を迫る一方で、露骨に組合の分断を図っていた。そんな中、共に闘った同期の行天四郎は早々に組合を抜け、エリートコースを歩みはじめる。同僚でありながら行天の愛人の国際線客室乗務員・三井美樹は、対照的な人生を歩む2人を冷静に見続ける。行天の裏切り、更に妻・りつ子ら家族との長年にわたる離れ離れの生活―。焦燥感と孤独とが、恩地を次第に追いつめていく。十年におよぶ僻地での不遇な海外勤務に耐え、本社へ復帰を果たしたものの、恩地への待遇が変わることはなかった。逆境の日々のなか、ついに「その日」はおとずれる。航空史上最大のジャンボ機墜落事故。想像を絶する犠牲者の数― 遺体の検視、事故原因の究明、補償交渉。救援隊として現地に赴き、遺族係を命ぜられた恩地は、誰も経験をしたことがない悲劇に直面し、苦悩する。墜落は、起こるべくして起きた事故だったのか。政府は組織の建て直しを図るべく、新会長に国見正之の就任を要請。恩地は新設された会長室の室長に抜擢される。「きみの力を借りたい」。国見の真摯な説得が恩地を動かした。しかし、それは終わりなき暗闇の始まりだった・・・・・・。





Copyright © ROSELANI BLOSSOMS. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。